乳首をピンクにするにはどうしたらいいの?

黒ずみのある乳首って遊んでいるように思われがちですよね。。。
大好きな彼と温泉旅行に行きたくても遊んでいると思われたら嫌だし、、、

そんな乳首の黒ずみは解消することが出来ます。ただ、乳首のケアはすぐに効果が出るものではありません。早期のバストトップケアで黒ずんだ乳首をピンクにしていきましょう。

乳首に黒ずみができる原因

乳首が黒ずみをつくる原因は、お肌のシミやくすみ、黒ずみを作る原因となるメラニン色素が乳首に溜まってしまうから。
乳首はもともとメラニン色素を溜め込みやすい特徴を持っているため、油断しているとすぐに黒ずみができてしまいます。バストトップにメラニン色素が溜まり、黒ずみを作ってしまう原因とは何なのでしょう?

バストトップにメラニン色素が溜まりやすいのはなんで?

生まれたときからメラニン色素の溜まっている乳首は、体の中でも特にメラニン色素をため込みやすい部位の一つです。

乳首がメラニン色素をため込み、黒ずみを作ってしまう原因として大きく影響しているのは主に
・下着からの摩擦
・ホルモンバランスの乱れ
の2つです。

黒ずみの原因であるメラニン色素は、体の内部と外部の諜報の刺激を受けて生成されていきます。本来、健康なお肌ならターンオーバーよってメラニン色素を溜め込むことなく体の外へ排出できますが、乳首に黒ずみができている方の多くはターンオーバーが正常に行われないことが原因で乳首にメラニン色素を溜め込んでしまっています。
体に合っていない下着をつけることやホルモンバランスの乱れは乳首の黒ずみの原因となります。乳首をピンクにするにはメラニン色素の対策とターンオーバーを正常に戻すことが大切です。

乳首をピンクにするケア方法は?

乳首をピンクにするケアとしておすすめな方法は、乳首の黒ずみをケア専用商品を使うことです。
乳首は体の中でもデリケートな部位です。そんな乳首は普通の美白化粧品でケアをすると刺激が強すぎて逆に黒ずみをひどくさせてしまう可能性があります。乳首のケアをするときは、乳首の黒ずみ専用クリームやデリケートゾーン専用クリームを使うことをおすすめします。

バストトップケアクリームの選び方

乳首の黒ずみクリームには美白化粧品と肌の調子を整えるという2つの効果があります。
黒ずみは溜まったメラニン色素の対策とお肌の代謝機能を高めることで解消できるので、バストトップケアクリームを選ぶときには
・刺激のない美白成分配合か
・ターンオーバーを正常にしてくれるか
の2つをみることが大切です。

美白をしながら肌の調子を整えることが最短で乳首の黒ずみを解消させる方法です。

乳首の黒ずみをピンクにする商品ランキング
ピューレパール
乳首の黒ずみ解消クリーム人気No.1
乳首の黒ずみを解消するクリームとして口コミ人気No.1のピューレパール。高い保湿効果と即効性の期待できる美白成分配合で乳首の黒ずみに効果的にアプローチをしてくれます。乳首の黒ずみを解消するだけでなく、黒ずみを解消した後の新たな黒ずみ発生も防ぐピューレパールはバストトップのコンプレックスを抱える女性の強い味方です。摩擦で黒ずみの出来やすい乳首はバリア機能をがしっかりしていないとまたすぐに黒ずみができてしまいます。そんな乳首をしっかりとケアできるのがピューレパールです。
価格
定期価格4750円(税別)
返金保証
60日間
美容成分
保湿成分
黒ずみ解消効果
★5
使いやすさ
★5
アットベリー
黒ずみ解消効果抜群のバストトップクリーム
美容成分と保湿成分を豊富に含んだバストトップクリームのアットベリー。乳首のターンオーバー機能を高めて乳首の黒ずみをすばやく解消してくれます。ピンクの乳首になるには美白化粧品で色を薄くすればいいだけではありません。乳首のお肌のバリア機能の向上とターンオーバー機能を高めることで乳首の黒ずみは解消できるんです。 今あるメラニンをなくして新しいメラニンの生成を防いでくれるアットベリーは乳首をピンクにしたい女性の強い味方。
価格
定期購入4700円(税込)
返金保障
180日間
美容成分
保湿成分
黒ずみ解消効果
★4
使いやすさ
★5
乳首の黒ずみ解消は早めのケアが鍵!

乳首の黒ずみは簡単に消えるものではありません。改善にはある程度の時間を要します。年齢が若く、肌が健康な人ほど早く改善が見込めるバストトップの黒ずみは思い立ったらすぐにケアを開始することが大切です。

黒ずみができているということは何かしらあなたの生活の中で黒ずみを作る原因があるということです。バストトップに出来てしまった黒ずみは自然と消えることはありません。改善を目指すなら原因をなくすことと正しいケアを行うことが重要です。

保湿以外に黒ずみを解消する方法はある?

乳首をピンクにするためには、保湿をすることが最も効果的な対策方法です。しかし、乳首をピンクにするには新たなメラニン色素の生成を抑える対策も同時に必要です。

保湿以外に出来る乳首の黒ずみを解消してピンクにする対策方法には乳首にかかる刺激を少なくするという方法もあります。

乳首は普段下着の摩擦で常に刺激を受け続けている部位です。そんな乳首にかかる刺激を少なくするには、下着選びを見直す必要があります。
ブラジャーを購入するとき、サイズは合わせるけどあまり素材にまで目を向けませんよね。実はブラジャーの素材は乳首にかかる刺激を抑えるのにとても大事な要素になるんです。
少し値段が上がってしまいますが、できるならシルク素材で出来ているブラジャーを選ぶようにしてください。ピンク乳首は乳首にかかる刺激を少なくすることも大切なんです。

知己日の黒ずみ解消についてはこちらのサイトでも詳しく紹介されています。

乳首をピンクにする黒ずみ解消方法は?【乳首の黒ずみSOS】

カテゴリー